Skip to main content.
シルバーの柔軟性とチタンの耐久性の両者を生かす構造を考え、チタンのうえにシルバーを重ねた指輪を作りました。

シルバープレートを使ったペンダント
チェーン:シルバー925製

pendantシルバー部分をキャスト製法で、チタンリングは鍛造。シルバーリング&チタン

シルバーとチタンは溶接できない素材ですが、特殊な方法を使って組み込んでいます。
固定されながらも、個々のリングがはっきり分かれているため、一体型のリングより立体感があります。チタンとシルバーをこのように組み合わせることで、リングの凹凸や陰影に加えて、スケール感を出すことができます。